新ギャラリー「Gallery KUROgO」2017年4月29日オープン

第1回企画展  ― 河瀨直美監督最新作 映画『光』公開記念 ―

永瀬正敏 写真展『flow』

 〜from “ RADIANCE〜光〜” a film by Naomi Kawase〜

4.29.Sat~8.31.Tue 入場無料(別途入村料)

トークイベント 出演:永瀬 正敏 4.29  ① 14:00-14:45 ② 15:15-16:00, 7.15  ③ 14:00-14:45 ④ 15:15-16:00


【満席御礼】満席となりましたので、お申込み受付を終了させていただきます。
      たくさんのお申込みをいただき、誠に有難うございました。
※~8/31の期間中、永瀬正敏 写真展『flow』~from “ RADIANCE~光~” a film by Naomi Kawase ~はご覧戴けます。

ここ映画村の新設ギャラリーにおける記念すべき第一回企画展示は、俳優であり写真家である永瀬正敏氏を迎えます。写真師の祖父を持ち、写真家として20年以上のキャリアのある彼は、国内外で大きな評価を得ています。また、今年公開の映画『光』では、弱視のカメラマン雅哉を演じています。本企画展で展示される作品は、その劇中、雅哉の部屋に飾られている永瀬氏が実際に撮影した、本邦初公開の作品達です。

Profile 永瀬 正敏 MASATOSHI NAGASE

1983年、相米慎二監督『ションベン・ライダー』で俳優デビュー。『息子』(1991)、『隠し剣 鬼の爪』(2004)、『あん』(2015)といった日本映画はもちろん、ジム・ジャームッシュ監督『ミステリー・トレイン』をはじめ海外作品にも多数出演。『KANO 』(2015)では、金馬奨・主演男優賞に中華圏以外の俳優で初ノミネートという歴史的快挙を果たした。近作に『蜜のあわれ』、『64─ロクヨン─』、『後妻業の女』など。今後『パターソン』が8月26日公開。
また、青森県立美術館で2012年に“永瀬正敏写真展「Aの記憶」を開催。以降も各地で写真展を開催。2016年瀬戸内国際芸術祭において、高松市美術館にて開催のヤノベケンジ個展「CINEMATIZE シネマタイズ」 ではそのインスタレーションで主演、及びヤノベ作品をモチーフにした写真を特別展示する。
俳優業に留まらず、その才は多岐に渡る。

永瀬 正敏

二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村
香川県小豆郡小豆島町田浦
TEL 0879-82-2455 FAX 0879-82-1824
AM9:00~PM5:00 (11月AM8:30~PM5:00)